気になる数字2.麻しん(麻疹)

10年ほど前の日本では、麻疹は普通に流行している病気でした(これはいわゆる先進国では考えられないことです)。一時期は「日本は麻疹の輸出国」などとも言われたことがあります。

 麻疹ワクチンがMRワクチン(風疹との混合)になり、子供の間に2回接種するようになって、ようやく流行は抑えられるようになりました。

 今では、海外からの麻疹が報告されるようになりました。今では「日本は麻疹の輸入国」となりました。

 主に外国からの渡航者から感染するケースが多っかたのですが、ここに来て国内の感染者から感染することが多くなってきました。麻疹は非常に感染力が高いのです。

画像の説明

 東京都感染症情報センターの麻疹のページからの引用です(更新日4月3日)。東京都のデータですが、感染者は一度も麻疹ワクチンを接種していない人が圧倒的に多いのがわかります。

 1歳になったら、早めにMRワクチンを接種するようにしましょう。また、MR2期(中学1年相当)、MR3期(高校3年相当)のワクチンを接種漏れした人は、自費でワクチン接種をしましょう。

 0才児でも、今後麻疹が更に流行した場合、自費で麻疹ワクチンを接種する必要が出できるかもしれません…(特に保育園児)。

 よろしくお願いします。

a:5195 t:1 y:4