ストップ風疹

7月29日に、「風疹のワクチン不足は解消へ」というニュースが流れました。

この結果、厚生労働省は5月、6月と同じ数の人が接種を受けたとしても、ワクチンが不足する可能性は少なくなったとしています。
厚生労働省は「ワクチンの在庫に余裕が出てきたので、これまで優先するようお願いしていた妊娠を希望する女性やその周りの人だけでなく、そのほかの希望する人も医療機関にワクチンがあれば予防接種を受けてほしい」と話しています。

 しかし卸業者に問い合わせても、MRワクチンや風疹ワクチンが充足しているということはありません。また、「5月、6月と同じ数の人」が毎月接種しても、風疹の流行を防ぎ得ないのは明らかです。

風疹ワクチン本数考2

 その一方で、今年になって14人めの先天性風疹症候群の報告がありました。実際の数は更に多いと思いますし、影には数字に出てこない中絶いう悲しいお話もあります。

妊娠中風疹で障害 都内4人目

 MRワクチンの供給は先行き不透明なところもあります。今後定期接種分すら供給が危うくなるかもしれません。

 そんな中、当院にはMMRワクチンがまだあります。輸入ワクチンであり世田谷区での補助は効きませんが、2013年8月1日から8000円→7000円に値下げして接種します。

 よろしくお願いします。

a:4770 t:3 y:1